12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-06-08 (Mon)
今回のパートナーはキミだ!

   6月3日水曜日(雨)

5月某日、ECOの世界に「パートナープロテクト」なるものが登場した
「絆の代弁者レウスが、冒険者とパートナーとの絆が本物かどうかを試すために作り出した試練」
だそうだ

クリア報酬の箱から、黒い球根や抹茶色の球根が出ることがあるらしい
わたしは伝説の球根を求め、アクロニアを旅立った

>> ReadMore
| レンジャーの大冒険 | COM(0) |
2012-05-17 (Thu)
  5月7日月曜日(晴れ)

くじら岩は、道がさっぱりわからなくて、一人では行ったことがなかった。
いつも、みんなの後ろをついて行くだけだった。

でもっ・・・。
そんなんじゃ、だめだ!
いつまでも、友達を頼ってばかりじゃだめだ!
わたしだって、冒険者の端くれ
一人で、くじら岩くらい行けるようにならなければ!

こうして、わたしは、単独でくじら岩を目指す決心を固めた

ハガンに古の武器を作ってもらうための
危険と背中合わせな辛く厳しい一人旅が始まったのであった

口内淵

ECOタウンのタイタニアビーチから、紐を伝って、くじら岩の中に入った。

以前、お友達に、くじら岩修行ツアーに連れて行ってもらったことがある。
そのときは、道を間違えて、復活の戦士のいる行き止まりに行ってしまった。
だが、今日は、ちゃんと銀河に出ることができた。

素晴らしい成長だ!

        ↓
>> ReadMore
| レンジャーの大冒険 | COM(0) |
2012-04-23 (Mon)
バオバブの森

   4月20日金曜日(曇り)
「伝説の木」を求め、バオバブの森に行ってきた。
バオバブの森で拾える宝箱16から、伝説の木が出るらしい。
お宝探しといえば、わたしの出番だ。

実は、バオバブの森へ来るのは初めてだったりする。
とんだ、箱入りレンジャーだ。

現地について気が付いた。
最近、トレジャーハンターから、エクスプローラーにスイッチしたわたしには、宝箱を察知するスキル「トレジャースキャンニング」がなかった。

持ち越しスキルにトレジャースキャンニングを入れないなんて、レンジャー失格だ。

仕方がないので、適当に走り回って探してみた。

トロピカルギーゴ

途中、トロピカルギーゴに何度も襲われた。
通常攻撃で、約300、バニシングブロウで、約800。
自分の弱さに、がっかりだ・・・;

トロピカルギーコが落とす「異界の羽」「カラフルな羽」は、レンジャーのクエストで使うアイテムだ。
異界の羽が、レベル69-78、カラフルな羽が、レベル74-83。
現在、わたしのレベルは100。
クエ適正レベルのときに、この採取クエ、無理!!!

宝箱16

広いマップをあちこち走り回って、やっと、宝箱16を見つけた。
こ・・・この宝箱の中に、伝説の木が!?

宝箱の中身をその場で確認できるのは、レンジャーの醍醐味の1つ。
たまに、荷物を軽くしたくて箱を開けたら、家具が出てきて、動けなくなったりする。
あ。今日は、家具に出てきてほしいんだった。

ということで、開錠!

・・・中身は、ロールキャベツ。

1時間近く走り回って、見つかった「宝箱16」は3つ
中身は全て、食べ物。

そして、悟った。
「伝説の木」は、露店で買うものだと。
また、明日から、よそものクエを頑張ろう。
| レンジャーの大冒険 | COM(0) |
2011-05-31 (Tue)
シャボタン絶滅?

 5月23日・月曜日(晴れ)

南ウテナ開拓地のシャボタンが落として行ったサボテンの種。
この種は、栽培することができるのだろうか。何か収穫できるのだろうか。
とても、とても気になっていた。

19日のアップデートで、「サボテンの種」を栽培した際、稀にペット「シャボタン」を入手できるようにいたしますという告知が。

なんという嬉しいお知らせ。
これは、うちにも、シャボタンをお迎えしなくては!

倉庫には、2個のサボテンの種。
あと、8個ほど、拾ってこよう。

サボテンの種を求め、南ウテナ開拓地へ。

・・・と、いつも、ガラガラだった、南ウテナ開拓地に、人がいっぱい!
そして、そこに、シャボタンの姿はなかった。

うああ。シャボタン、どこだーーー

その日は、種集めを諦め、後日出直すことにした。

>> ReadMore
| レンジャーの大冒険 | COM(0) |
2011-05-16 (Mon)
トンカ島ピーノ像

 5月14日土曜日(晴れ)

次に、わたしが向かったのはトンカ島。
この地にも、きっと、開拓村の住人にふさわしい人物が、待っているに違いない。

人探しの前に、ピーノ像の前で、記念撮影。
いつも、棒立ちなので、たまにはポーズをとってみよう。

微妙だった。
>> ReadMore
| レンジャーの大冒険 | COM(0) |